レンタル携帯を使う

レンタル携帯とは、レンタル会社が携帯電話各社と契約した携帯電話を借り、利用することができるサービスです。身分証一つで借りることができるため、急ぎの時でも気軽に利用することができます。 レンタル携帯は、急な出張や一時帰国の時、修学旅行や入学試験の時、展示会や街のイベント、スポーツ大会の時など、一時的に携帯電話が必要な時にとても便利です。また、最近ではセカンドビジネスに利用する人も増えています。その場合は長期でレンタルができるショップを探すとよいでしょう。長期でレンタルができるショップでは、携帯電話各社のパケット定額サービスなどを利用することもできます。自分の用途や使う期間を考慮し、レンタルするショップを選ぶようにしましょう。

レンタル携帯を借りたいショップが決まったら、申し込みを行います。専用フォームや電話、FAXなど指定された方法で申し込みを行いましょう。この際、身分証明書も郵送かFAXで送ります。店頭申し込みを行っているショップもありますので、急ぎの場合はお店へ直接行く方がよいでしょう。申し込みが終わったら、レンタル料を支払います。通話料・通信料は使用した分だけ後払いになりますので注意が必要です。大きなデータをダウンロードする予定がある場合は、パケット定額サービスを利用できるショップを選びましょう。支払いが終わったら、携帯電話が郵送されてきます。中には空港に直接送ってくれるショップもありますので、急な出張や海外旅行の場合はこういったサービスを利用すると便利です。